銀行カードローン即日融資って本当にできるの

ローンに関して審査が通りにくいんじゃないかと堅いイメージのある銀行カードローンですが、意外にもカンタンに融資してもらえる銀行もあります。しかも即日入金をしてくれる銀行も増えたため、返済方法や金利を考えると銀行でローンを組みたいと考えていた人にはおすすめです。
銀行と消費者金融の違いですが、消費者金融の借り入れは他社を合わせて年収の3分の一ということが貸金業法で決まっていますが銀行には年収の制限がありません。しかし銀行は公務員や大きな会社に勤めている人に多く貸す傾向があるため銀行の審査を通るのは消費者金融より難しいとされています。これが銀行で借りにくいと言われる原因ですね。
銀行カードローン即日融資のお申込み方法ですが、お電話やWEBといった方法ですることができます。まずお電話の場合は審査結果が電話でくるので、ローン契約機に行って契約をすればOK。契約機は仕切りがあり外から見えないようになっているので他の人には分かりません。その場でカードの受取りまでできるのですぐにATMで引き出すことができます。その場合は免許証といった身分証明書がいるので忘れずに持っていきましょう。
WEBで申し込む場合はホームページの申込み場面から申込むと審査結果が電話かメールできます。
審査に通ったら運転免許証を持っていき銀行のテレビ窓口で申込みを完了させましょう。
他にも自動契約機でスピード融資してくれたり、即日口座振込をしてくれる会社もあります。
銀行は審査が通りにくいデメリットもありますが、金利が安いといったメリットもたくさんあります。審査さえ通ればすぐにお金が手に入るので一度挑戦してみるのもいいかもしれません。